https://docs.google.com/spreadsheets/d/1FKaLN-ng_ZnBsBknnIkZgVK-o1glnIttNBl5JV9HtNQ/edit#gid=361572146
グルメ

【マツコの知らない世界】粉夢(こなむ)『しんいちろう餃子』のお取り寄せ方法は?

マツコの知らない世界しんいちろう餃子の写真

2020年3月31日(火)放送の『マツコの知らない世界』では「マツコの知らないお取り寄せ餃子の世界」が放送されました。

お店で食べる餃子ももちろん美味しいですが、そのお店の味をなんと家でも楽しめちゃうとのこと!外出自粛になっている今にピッタリの企画でしたね。

今回は餃子のお取り寄せに月10万円を使い、毎日全国のお取り寄せ餃子を楽しんでいるという「小野寺力(ちから)さん・いつかさん夫妻」が全国よりすぐりの”お取り寄せ餃子”を紹介してくれました。

マツコの知らない世界お取り寄せ餃子の写真
【マツコの知らない世界】紹介された『お取り寄せ餃子』お店&通販方法まとめ!【2020年3月31日放送】2020年3月31日(火)放送の『マツコの知らない世界』では「マツコの知らないお取り寄せ餃子の世界」が放送されました。 3月31日...

ここでは『粉夢(こなむ)』のお取り寄せ方法についてご紹介します。

【マツコの知らない世界】お取り寄せ餃子『粉夢(こなむ)』どんな餃子?

『粉夢(こなむ)』は岩手岩手町にある麺工房です。職人である眞一郎さんがその日その日の温度や湿度に合わせて麺を作っているそうです。

餃子の他に冷麺も作っています。

さて『マツコの知らない世界』で紹介された”しんいちろう餃子”はどんな餃子なのでしょうか?(職人の眞一郎さんの名前がそのまま餃子の名前になったのですね。)

餃子の皮は全行程を自社で製造しており、もっちり弾力があります。

具材にもこだわっており、キャベツは岩手町名産の「春みどり」を使用。お肉は純国産豚の「やまと豚」を使用しているそうです。

たっぷりキャベツとジューシーな国産豚肉でボリューム満点!!

マツコの知らない世界しんいちろう餃子の写真

引用:公式HPより

食べてみたいですね!

『粉夢(こなむ)』お取り寄せできる餃子の種類は?

『粉夢(こなむ)』でお取り寄せできる餃子は”しんいちろう餃子”のみです。

マツコの知らない世界しんいちろう餃子の写真

引用:公式HPより

12個入り 432円(税込み)です。安い!!

『粉夢(こなむ)』お取り寄せ方法は?

『粉夢(こなむ)』の餃子は”まがりやnet.”というサイトからお取り寄せができます。

まがりやnet.餃子取り寄せ公式HP:https://www.magariya.net/product_info.php?products_id=1396&manufacturers_id=16

楽天市場からも購入できます↓↓

マツコの知らない世界で紹介された 【ねばり餃子と焼き餃子のセット】(しんいちろう餃子『ねばり』24個、しんいちろう焼き餃子『チンパリッ 』16個)【送料無料】※九州・沖縄を除く※

マツコの知らない世界で紹介された【ねばり餃子と特製シュウマイのセット】(しんいちろう餃子『ねばり』24個、手作りシュウマイ10個)【送料無料】※九州・沖縄を除く※

感想(2件)


まとめ

以上、マツコの知らない世界で紹介された『粉夢(こなむ)』の餃子の紹介とお取り寄せ方法でした!