ジャニーズ

【ネタバレ注意!】ステキすぎる展示ブース♡嵐を旅する展覧会に行ってきた感想♡

嵐を旅する展覧会の写真

2019年7月から始まった『ARASHI EXHIBITION “JOURNEY”嵐を旅する展覧会』。東京から始まり、大阪、愛知、福岡、宮城、北海道で開催されることが決まっております。私は10月の東京会場に行ってきました!実際に行ってきた感想や見るべきポイントなどお伝えしていきます!ネタバレ注意です!

本人確認について、注意点、グッズについては下記の記事でまとめています^_^

嵐を旅する展覧会の写真
【厳しすぎる?】嵐を旅する展覧会 入場時の本人確認について2019年7月から始まった『ARASHI EXHIBITION “JOURNEY”嵐を旅する展覧会』。東京から始まり、大阪、愛知、福岡、...
嵐を旅する展覧会外観の写真
【注意点】嵐を旅する展覧会に行ってきた♡感じた注意点まとめ2019年7月から始まった『ARASHI EXHIBITION “JOURNEY”嵐を旅する展覧会』。東京から始まり、大阪、愛知、福岡、...
【画像あり/ありすぎて幸せ♡】嵐を旅する展覧会グッズを購入してみた!グッズ売り場の状況など2019年7月から始まった『ARASHI EXHIBITION “JOURNEY”嵐を旅する展覧会』。東京から始まり、大阪、愛知、福岡、...

【ネタバレ】嵐を旅する展覧会 集合~本人確認~入場

東京会場はソニー・ミュージック六本木ミュージアムで開催されています。集合時間までに集合し中に入ります。私は集合時間の5分前に着きましたがスムーズに中に入れました。入った瞬間、巨大な嵐さんがお出迎え。デカすぎてビックリします(笑)その後本人確認をして待機列に並びます。展示エリアに入場するまでは約15分ほどでした。

いよいよ入場です。10人ずつぐらいに区切って順に入っていきます。まず入るとグッズのアクリルスタンドにもなっている嵐が等身大で登場します。これから旅をしていく雰囲気満載です♫薄暗いジャングルのような部屋で鳥のさえずりなどが聞こえます。ここでスタッフさんから展示会の説明を聞きます。(ディズニーのアトラクションみたい)

嵐からのメッセージも書いてあり、泣きそうになりました。

「5人で歩んだ20年間をみんなで旅してみたいと思います。晴れた日だけじゃなかった20年でも振り返ればそれは絶景です。ARASHI EXHIITION “JOURNEY” 僕らの旅をいつだって最高のものにしてくれたみんなにありがとうの気持ちを込めて  嵐」 

感動・・・

【ネタバレ】どこもステキすぎる♡展示ブース 嵐を旅する展覧会

ここからはいよいよ展示エリアです。簡単に感想や見るべきポイントなどをお伝えしていきます♫

四方スクリーンエリア

360度全部スクリーンになっています。部屋に入る前にスタッフさんから「もし気持ち悪くなった場合は一度目を閉じてみてくださいね」と注意点を言われました。映像は約4分です。

まず5人が正面から登場し、室内は悲鳴の嵐。その次に映像が切り替わり、背景が砂浜になります。中央にカメラを置いて囲って撮影をしているのか、周りにいるどでかい嵐が中央にいる私たちに向かって話しかけてくれます。嵐が大きすぎて小人になった気分。まず松潤、ニノ、翔ちゃんがいて話しているのですが、遠くに相葉ちゃんとリーダーがバレーボールをしていました。メンバーに呼ばれてその二人が遠くからやってくるのですが、砂浜なので砂をザザザーッとやりながらやってきました。私たちはもちろんかかりませんが、ここでも悲鳴の嵐です。

メンバーのいる場所ですが、入って後ろ側に松潤、左側にニノ、正面に翔ちゃん、右側に相葉ちゃんとリーダーがいます。好きなメンバーの近くがいい人はこの位置を狙ってみてくださいね^_^

映像が終わると右側が次のブースに行く入り口なのですが、嵐5人が入り口の前で手招きしているではありませんか!かわいすぎる♡私は一番右側にいたのですぐに出てきてしまいましたが、みなさんしばらく映像を見ていたようです。

楽屋裏コーナー

2009年の『5x10』から2018年の『5x20』までの楽屋裏写真が満載です♡。歯磨き姿やスイーツ部など貴重なお宝写真がたくさんで見るのに時間がかかりました。その当時のライブのことも思い出したりして思い出に浸っておりました。

結構上の方まで写真があるのでじっくり見たい方は双眼鏡があってもいいかもです。

コンサートの衣装コーナー

まず驚いたのが、飾ってある衣装の種類が豊富でした!(勝手に3パターンぐらいだと思っていた)伝説のスケスケ衣装から、国立での衣装、ハワイブラスト、5x20など盛りだくさん!等身大のマネキンに着せており、間近で嵐のサイズ感がわかる感じになっていて親近感が湧きました。

ちゃんと誰の衣装かわかるように足元にメンバーカラーのシールが貼ってあるのでそれを目印にしてください。その衣装を着たライブ映像も流れておりワクワクしました!国立の衣装はムービングステージの上に置いてあり、ムービングステージが頭上を通過する感じを体感することができました(笑)

ピカンチブース

写真集「嵐04150515 嵐のピカンチな日々」の撮影風景写真がパネルになって展示されています。撮影をした岡本健一さんの嵐へのメッセージが壁に書かれていました。

詳しい内容は思い出せませんが、とにかく先輩からも慕われている5人なんだ、ということがよくわかるメッセージでした。

イラストコーナー

遂に!このコーナーであの「ミッキーマウス」とご対面です!!嵐メンバーが描いたミッキーマウスです。グッズになっているキーホルダーとまるっきり同じです(笑)しかもイラストが飾ってある壁に「See you later」と書いてある・・・あとでグッズ売り場にて会えるって意味ね、と納得しました(笑)

ミッキーマウスの次は、各作家さんが描いたメンバーの絵です。なんと自身が出演したドラマの作家さんとコラボしているんです!!

ニノ⇒鉄コン筋クリート

翔ちゃん⇒ハチミツとクローバー

松潤⇒花より男子

相葉ちゃん⇒バーテンダー

リーダー⇒怪物くん

ちゃんとメンバーの特徴を捉えて描かれており、さすがだなと思いました!!

その次は、フリースタイルでメンバーが描いたリーダーの似顔絵です。なんて個性的~(笑)そして似顔絵の下の壁にリーダーがメンバーの描いた絵を真似て描いた絵があります。

LAでの映像と写真、過去の思い出コーナー

LAで撮影された風景の映像が流れています。(約2分)プール付きの豪邸を貸し切ったようでなんとも豪華でした。例えるなら5x20の写真やパンフレットに載っているお茶会の雰囲気です!

映像の後は、壁一面にLAでのオフショットがあります。わちゃわちゃしていて写真からも仲がいい様子が伝わってきます!

先に進むと、過去のライブ映像やオフショット年代順になどが並んでいます。しかもその並べ方がおしゃれすぎる!写真がポストカード風にラックに並んでいます!欲しい・・・

ポストカードの後は、5人で行った箱根旅行の寄せ書きのお皿、5人で撮ったプリクラ、スノードーム、10周年の時にランダムで贈られたサインなどが置いてありました!とっても貴重ですね^_^

5x20の歌詞コーナー

この歌詞コーナーに向かう前に、再びアクリルスタンドになっている等身大家族が登場です(笑)5x20の歌詞は壁一面に書かれています。このコーナーを抜けると、いよいよ個人コーナーです。

嵐個人のコーナー 大野智

絵とダンスがテーマ。1人で振り付けを練習している映像が流れています。実際に使っていた筆などの道具の展示と大きな自画像が飾ってありました。筆は実家から持ってきたそうです。

嵐個人のコーナー 櫻井翔

普段ラップは自宅のリビングで書いているそうで、自宅リビングを再現していました。なので今櫻井家のリビングは空だそうです(笑)テレビの周りにレンガが敷き詰められており、なんともおしゃれ!色んな国のスノードームや嵐JETが飾ってありました。

嵐個人のコーナー 相葉雅紀

相葉ちゃんの好きなものや思い出の品が飾ってありました。バイクは大きいのでイラストだそうです(笑)ドラマの脚本やベストジーニスト賞のトロフィー、この前の24時間TVで読んだ手紙も直筆で飾ってありました。

嵐個人のコーナー 二宮和也

ゲーム風の壁なのですが、飾ってあるものはアカデミー賞などのすばらしいトロフィー、賞状だらけ・・・さすがです。なんとこのコーナーでは実際のトロフィーを触ることができます!私も持ちましたが、重みがありました!

嵐個人のコーナー 松本潤

実際に書いたコンサートの構成やセトリのメモ用紙が飾ってありました。コンサートを構成している映像も流れており、真剣そのもの!松潤のお陰もあってステキなライブが出来上がっているんだな、としみじみ思いました。

最後の映像とサイン、メッセージコーナー

まず映像コーナーに向かいます。ここでは約4分ほどの映像が上映されていて、入れ替え制です。前のグループが終わるのを待ってから入ります。中は暗い映画館のような雰囲気でゆるい段差があるのでそこに座って映像を見ます。映像は過去のライブ映像です。懐かしすぎて心の中で大興奮!

そして出口の上の壁には5人ぞれぞれからメッセージと直筆サインがありました。ニノの「帰るまでがEXHIBITONだよ~」がある意味印象的でした(笑)

盛りだくさん♡グッズコーナー 嵐を旅する展覧会

とにかくグッズの量がハンパない!!くわしいグッズラインナップは下記の記事で紹介しています。

【画像あり/ありすぎて幸せ♡】嵐を旅する展覧会グッズを購入してみた!グッズ売り場の状況など2019年7月から始まった『ARASHI EXHIBITION “JOURNEY”嵐を旅する展覧会』。東京から始まり、大阪、愛知、福岡、...

このコーナーに長居すると予定外のものも買ってしまうので要注意です(笑)実物を手に取りながらお買い物できるのは、普通のライブグッズではできないことなので嬉しいですよね^_^

写真撮影可能エリア

撮影可能エリアに行く途中にお手洗いとベンチがありますので、ベンチで荷物整理ができたりします。撮影エリアの隣には給水器もあるので水分補給もできます♫

撮影エリアでは5人の写真とジオラマ撮影ができます。それぞれ自身で撮影した後に、スタッフさんが私たちのカメラで嵐を撮ったあと、嵐の写真をバックに一緒に撮影してもらいます。3枚撮影してくれますので予めポーズを決めておきましょう^_^

まとめ

以上嵐を旅する展覧会に行ってきた感想でした。文章ではなかなか伝わりにくいですが、1,500円では安いくらいの価値があります!!行かれる方はぜひ楽しんできてくださいね!