ジャニーズ PR

【厳しすぎる?】嵐を旅する展覧会 入場時の本人確認について

嵐を旅する展覧会の写真
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2019年7月から始まった『ARASHI EXHIBITION “JOURNEY”嵐を旅する展覧会』。東京から始まり、大阪、愛知、福岡、宮城、北海道で開催されることが決まっております。私は10月の東京会場に行ってきました!

『嵐を旅する展覧会』とは?

CDデビュー20周年を迎える嵐がファンに向けて感謝を伝えたい!ということで開催された初めての展覧会になります。2019年7月東京を皮切りに、大阪、愛知、福岡、宮城2020年の8月の北海道開催まで決まっております。

嵐を旅する展覧会看板の写真

申し込みできるのは代表者・同行者ともに嵐ファンクラブ会員のみで、1人1回のみチケット2枚まで申し込めます。支払いはクレジットカード(VISA、Mastercard、JCB、アメリカンエキスプレス、Diners)のみの取り扱いです。第3希望まで希望の日にちを入力でき、第4希望は”いつでもどこでもよい”かどうかを選びます。

選べる時間帯は(東京の場合)①10:00~13:30 ②14:00~17:30 ③18:00~19:30の3パターンに分かれており、当選後に実際の集合時間が案内されます。ちなみに私は①10:00~13:30の回で申し込み、集合時間が12:15、入場時間が12:30でした。所要時間は約1時間で、もしショップでじっくり買い物をするのであれば1時間半~2時間はみておいたほうがよさそうです!

本人確認必須!『嵐を旅する展覧会』入場時に必要な持ち物

一つでも忘れると入場できませんのでご注意ください!

①デジタルチケット(QRコード)

スクリーンショットでの入場は不可。しかし大規模な電波障害場合にはスクリーンショットで入場可能な場合もありますので必ずスクリーンショットしておきましょう。

②本人確認証明書(コピー不可)

来場者全員かならずご持参が必要です。顔写真付きの身分証(運転免許証、パスポート、学生証など)があるとスムーズです。

③嵐ファンクラブ会員証

こちらも全員分、原本が必要です!

本人確認が厳しすぎる!?『嵐を旅する展覧会』本人確認方法

まず会場に入ったら本人確認を行います。本人確認を行うスタッフは3人いました。まずQRコード付きのデジタルチケットを見せます。QRコード付きのデジタルチケットの上には代表者・同行者の会員番号と名前が記載されています。次にファンクラブ会員証を見せます。スタッフさんがデジタルチケットの会員番号と照らし合わせていました。最後に身分証明書を見せました。私はパスポート、同行者は運転免許証を提示しました。デジタルチケットの名前と写真を見ていました。

私たちはスムーズに入場できましたが、SNSによると本人確認に手間取った、という声が多数ありました。

ツイートによると、顔写真付き身分証明書を持っていない人が本人確認に時間がかかっているようですね。お持ちであれば顔写真つき身分証明書があると一番ベストかもしれませんね。


上記のツイートのように、こういう人たちがいる限り過剰な本人確認はなくならないかもしれませんね><

まとめ

以上本人確認について実際の体験とSNSの声をまとめてみました!ルールを守っている人がスムーズに入場できますように!