ジャニーズ PR

【ベストジーニスト】やらせ疑惑!?ジャニーズばかりなのはなぜ?どうやって決まる?

ジーンズの写真
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

37回目になるベストジーニスト2020。今年は10月12日に発表されました!

ランキングを見て分かる通り、トップ10にはジャニーズ勢が大半を占めています(しかも若手)。思えば毎年ジャニーズ勢が多数ランクインしていますよね。一体なぜなのでしょうか?

この記事ではなぜジャニーズ勢が多数ランクインしているのか、ベストジーニスト賞の選考基準などを調べてみました!

【ベストジーニスト】どうやって決まる?

そもそも「ベストジーニスト」とは日本ジーンズ協議会が、ジーンズの良さを多くの方に知ってもらいたいという趣旨で行っているものです。

よく私たちが見るランキングは一般投票で決まっているようです!

「ベストジーニスト」には3部門あり、『一般選出部門』、『協議会選出部門』、『次世代部門』に分かれています。私たちが毎年ランキングで見るのは『一般選出部門』です。

『一般選出部門』は”最もジーンズが似合う有名人”を広く一般から募集し、投票の集計結果により上位男女各1名が決定される賞になります。投票はWEB・モバイルで行います。

投票は私たちでも行うことができて、1人1回まで(同一人物の投票は無効になる)です。

一般選出部門で3回受賞した有名人は”殿堂入り(=永久ベストジーニスト)”となり、選出はできないそうです。

【ベストジーニスト】ジャニーズばかりなのはなぜ?

毎年多くのジャニーズ勢がランクインしている「ベストジーニスト」。一体なぜなのでしょうか?

『一般選出部門』は一般から募集し、WEB・モバイルで簡単に投票することができます。ベストジーニストの殿堂入りにも多くのジャニーズがいますので、SNSや口コミ等でジャニーズファンの間にどんどん広まり、投票に繋がっているのではないでしょうか?

年を追うごとにランクインするジャニーズはどんどん若手になっていますので、投票するファンもWEBに強い若い世代になっているのではないでしょうか?

ジャニーズの人気が続く限り、ベストジーニストのランキングもジャニーズ勢の勢いは止まらないと思います!

【ベストジーニスト】過去に殿堂入りしたジャニーズまとめ!

過去に殿堂入りしたジャニーズをまとめてみました!

1984年 郷ひろみさん
1986年 田原俊彦さん
1988年 東山紀之さん(少年隊)
1994年~1998年 木村拓哉さん(SMAP)
1999年~2003年 草なぎ剛さん(SMAP)
2004年 堂本剛さん(Kinki Kids)
2006年~2010年 亀梨和也さん(KAT-TUN)
2011年~2013年 相葉雅紀さん(嵐)
2014年~2016年 藤ヶ谷太輔さん(Kis-My-Ft2)
2017年~2019年 中島裕翔さん(Hey!Say!JUMP)

 

【ベストジーニスト】ジャニーズ勢多数!今年のランキングは?

早速「ベストジーニスト」今年のランキングを見てみましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

でぐち(@seayrakia)がシェアした投稿

なんと、10名中7名がジャニーズからランクインしています!(ちなみに7位の森田美勇人さんも元ジャニーズです!)

これはスゴイですね!しかも全員若手ジャニーズで、しかもまだデビューしていないジャニーズJr.のグループからもランクインしています!

ちなみに女性は、杏さんが1位でした。確かに背が高くてスタイルいいですからね!

【ベストジーニスト】ジャニーズばかり!Twitterの反応は?

ベストジーニストにジャニーズ勢が多数入っていることを受け、Twitterではスゴイ!という声の他に「ジャニーズ人気投票か?」などといった反応もありました。

まとめ

以上、ベストジーニストになぜジャニーズ勢が多数ランクインしているのか、ベストジーニスト賞の選考基準などを調べてみました!

やはりスタイルのいいイケメンは注目されるのですね!しかしジャニーズがジーンズを履いている姿をあまり見たことがないのですが・・・ファンの妄想力はすごいということですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!